植毛はここまで進化した!初心者のための植毛講座

確実に根付いて抜け毛の心配もなし

現在、行われている植毛のほとんどは、自分の身体の皮膚の一部を採取し、それに特殊な処理をした後で、頭部に移植するというものです。一昔前の技術である人工毛を使った植毛と違って、拒否反応が起こることがなく、確実に毛が頭皮に根付いていくそうです。人工毛を使用した植毛は、手術費用が安いという魅力があるのですが、植毛した後で髪が抜けやすかったりするそうなので、少しくらいお金がかかったとしても、自分の毛を使ったほうが安心ですよね。

メンテナンスの費用がほとんどかからない

かつらを作った場合には、定期的にメンテナンスを行う必要がありますが、植毛した髪の毛が根付いてしまった後は、ほとんどメンテナンスは不要になるということです。植毛してからも、月に1度くらいは病院に通わなくてはならないというイメージを持っていた人もいるのではないでしょうか?科学技術の進歩というのは凄いですよね。メンテナンスのために通院する必要がないということは、それだけ維持費もかからないということを意味します。お財布にも優しいなんて最高ですよね。

施術数が多く技術が蓄積されている

世界的に有名なサッカー選手が、植毛の手術を受けたという話は有名ですよね。植毛は大成功したようで、今ではフサフサの髪の毛でピッチを元気に駆けまわっています。外国を含め、植毛の手術は世界中で行われるようになっています。たくさんの手術が行われることで、それだけ施術についての情報が蓄積され、ますます安全性と成功確率が上がっています。手術数が少ないよりも、たくさんの実績があったほうが、断然安心することができますよね。

自毛植毛は自分の髪の毛を移植するものですが、人工毛のように最初から増やすのではなく移植するだけなので全体の本数は変わりません。

植毛はここまで進化した!初心者のための植毛講座